初めての方へ

経営者に寄り添う「超経理」新井のサイトへようこそ!

超経理 新井は、「攻めモード」の事業者様に対して、行き当たりばったりでない戦略的なお金の使い方をアドバイスするサポートをしています。

こんなことでお困りではありませんか?

危うく会社がキャッシュアウト(倒産)しかけたことがある。なぜかお金が無い

毎月の収支計算や確定申告、経理周りの事務が苦手すぎる

今の税理士に不満がある。レスポンスが悪い、経営の相談ができない…

会社のお金の危険度が分かる9つの質問

…このような声をかなりたくさんいただくので、セルフチェックができる9つの質問を作ってみました。

あなたの会社はいかがでしょうか???

1つでも該当があったら要注意。ぜひ以下も見ていただけると嬉しいです。

そんなあなたを3つの面からサポートします!

超経理 新井では、

1.記録を徹底することで、手元にお金を残すこと。

2.お金周りのことや経理事務作業を一括で管理することで、社長の時間を増やすこと。

3.レスポンス良く素早く対応することで、テンポ良く事業を進めること。

・・・結果、お金であれこれ悩んだり考えたりするわずらわしさから解放され、事業を進めることに専念いただけるようなお手伝いをしています。

生き残る会社と潰れる会社の違い

10年後の会社の生存率は6.3%とも言われています。会社の生死を分ける境目は一体何なのでしょうか?

それは、お金のアドバイザーの存在です。

お金と向き合えるか、

資金計画を作り、改善を重ねていけるか

新井は過去に数々の職を経験する中で、潰れない会社にはお金のアドバイザーが居ることが大きな違いだと気づいたことが、今の仕事を始めようと思ったきっかけです(詳しくは私のプロフィールページもご覧ください)。

手元にお金を残す方法とは?

難しいお金のことも、法則性が分かれば実は謎解きは簡単です。

1.売上、原価、経費を記録すること

2.売上に対して何%までの経費を使えるかを知っておくこと

3.事業を続けるために最も重要な現金預金残高と見込み(キャッシュフロー)を把握すること

これらが明らかになるだけであなたの会社のお金や、社長の時間、事業の伸びは驚くほど変わってくるでしょう。

お客様の声

その場しのぎが無くなり、法人設立もできました

自分でお金の管理をしていたのですがどんぶり勘定になっていて、最後は帳尻合わせのような形になっていました。ついお金を使いすぎてしまっており、仕事をしている割に手元にお金が残らない状態で困っていました。

第三者の目を入れて定期的に見直しをすることで、意識が変わり、行動も変わって、考えてお金を使えるようになりました。これまでその場しのぎで売上を立てていたけど、計画的に使えるようになり、その結果、個人事業主から法人設立ができました。

(株)モアニ 平野様(岐阜県)

手元に残るお金が8倍になりました!

朝も夜もなくずっと働いていましたが、全くお金が残らず、、、売上規模に対して経費を使いすぎるあまり、新井さんにアドバイスをいただかなければ事業の継続が危ぶまれるところでした。

現在は記録が習慣化し、使っていい・使ってはいけないの基準が明確に。売上が1.4倍になり、経費も抑えられ、手元に残るお金が8倍になりました。

前田様 体操教室経営(兵庫県)

私の経営スタイルに合わせたアドバイスをいただけるのが助かっています。

お金をどこまで使っていいのか分からず、常に資金不足で先が見えない状況でした。売上の4割は使っても大丈夫という明確な数字にしてもらえて助かったのと、資金の見える化ができるようになり、計画的にお金が使えるようになりました。

現在は売上も伸びてきて、常に数カ月先のお金を見て、現時点でどのような施策が必要か考えながら経営できているので、心に余裕も出てきました。私に合ったアドバイスを頂き、助かりました。

(株)CarpeDiem 様(東京都)

・・・というような嬉しいお声もいただいております。

このサイトでは、お金のことでお困りの事業者さんに対して、学びを深めてもらい、大好きなお仕事を長く続けていただけるようなお役立ち情報を用意しております。

無料で学べるものもたくさんご用意しましたので、是非ご覧いただければ嬉しい限りです。

お急ぎの方は、直接のスポット相談も随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

ご興味のある方は、こちらのページもご覧ください。

サービス内容について

お客様の声

お問合せ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする