新体験

大野合宿で感じた『場所と環境』(体験レポ)

 

9月7日(土)~9月8日(日)の2日間、福井県大野市で、越前大野の縁側 編集長 中村和幸さんが主宰した『合宿』に参加してきました。

私のこの合宿のテーマは「引き算」。

 

物を減らす。
仕事を減らす。
時間の余裕を生み出すために必要なこと、必要な環境を自ら作り上げて、実践されている中村さんのスタイルを知りたいと思い参加しました。

 

目次

合宿のテーマは、「引き算」

こんな合宿でした

合宿のテーマは、「引き算」or「ライフスタイルの選択肢を体験」。
https://engawa.naka668.com/2019camp/?ck_subscriber_id=451704004

やりたことを見つけるよりもやりたくないことを減らす。
やりたいことってたくさん出てきてしまって、ひとつに絞るのは難しいけど、自分に合わないこと、やりたくないことってすぐに見つかります。

それをひとつずつ減らすことで、やりたいことに近づいていけると考えています。

例えば、
1.ガヤガヤする都会は嫌だ ⇒ 静かな場所を見つける
2.時間に追われたくない ⇒ 時間に余裕を持つ
3.リフレッシュする場所が欲しい ⇒ リフレッシュできるを近くに持つ

嫌なことを出してみると、その反対の考えで動けばいいことが分ります。
そのために必要なことは、引き算。

自分に合わない場所や環境を変えると、力も発揮しやすくなります。

 

私が陸上をしていた大学生のころ、好きな場所でトレーニングをすると結果が良くなる。
そのことを思い出しました。
やりたいことよりも、やりたくないことを減らしてみると、少し理想に近づいていけるのではないでしょうか。

大野で良かった場所ベスト3

1. 合宿の宿泊施設:中村邸
自分で好きな空間を作ることができることが最大のポイント。
作られたものより、自分の理想のカタチを作れる環境が良かったです!
庭もあって、BBQもすぐにできる。

 

2. モモンガ珈琲
居心地のいい場所で、仕事もはかどりそうな空間。さらに珈琲もおいしい!

 

 

3. 中島公園
芝好きの私には最高の場所。
走れて、バク転できて、BBQもできる。リフレッシュに最高の場所です!

 

 

新井はこう感じた。

自分の好きな環境(静かな場所)で、自分のペース(時間に追われない)で仕事を進めると、パフォーマンスが最大化される。
仕事以外のことで疲労しない場所・環境におくことが重要と感じた合宿でした。

1.好きな場所

2.楽しめる空間

3.力が出せる空気

これが揃えば、自分のパフォーマンスは上がる!

 

その環境をと整えていけばいいかなと本気で感じました。

 

美味しかったまんじゅう
自然のそば
やさしいお姉さん

 

 

ABOUT ME
araihirofumi
araihirofumi
経理のフリーランスとして仕事をしている「超経理 新井」です。 資金繰りを通して、お金の診断を行い、手元に残るお金を増やすサポートさせて頂いています。 今のお客さまの中には、1年で売上が6倍、手元に残るお金が10倍になったお客さまもいます。 「攻めたい社長」に並走できる、経営の分かる経理マン。会社の財務基盤を強くする専門家。 ✓毎月のお金の心配から解放されたい…! ✓経理業務の煩わしさを何とかしたい…! ✓社長が本来すべき、未来をつくる仕事に専念したい…! そんなあなたに、客観的に数字に向き合い、タイムリーな財務情報の提供を通じて、テンポの良い意思決定と強い経営基盤づくりをサポートしています。 地味で面倒に思われがちな経理業務ですが、数字が見えているからこそ積極的に経営に係われるはず…!そんな思いを込めて「超経理」と名付けました。