行動術

6割完成でまずは試してみる

※6割完成で実践

準備が十分にできていない。まだ100%に達していない。と思って、外に出さないことがあればもったいないと感じています。

何かを実践するときに、準備は欠かせません。

ただ、準備はどこまでしても、100%にならないと割り切っています。

6割完成でまずは試してみる。

目次

100%の完成はない

昔は、準備が100%できていないことを理由に実践していないことがありました。

・マラソン
・セミナー
・Blog
・動画配信
など、自分の中で準備ができていないから実践できず、

・マラソン ⇒走らない
・セミナー ⇒開催しない
・Blog   ⇒投稿しない
・動画配信 ⇒配信しない
状態になっており、いつまでも実践できず、100%になることもありませんでした。

そのときに、「実践しないと改善も分からないし、やってから準備し直せば?」と言われたことをきっかけに、6割完成で実践するようになっています。

その後は、6割完成をしてで実践を繰り返して、そこで出てきた課題を修正して、100%に近づけるように変えています。

ただ、何度実践して、修正しても100%の完成というのはないと考えていて、ないからこそ、6割完成で実践することが重要ではないでしょうか。

6割完成で試す

これまで6割完成で試したことは、
・マラソン
・トライアスロン
・セミナー
・Blog
・動画配信
などがあり、試したからこそ改善できた部分もあります。

何事も、いちど最後まで経験しないと分からないことは多く、マラソンはいまだに最後まで理想のタイムで走りきれたことはありません。

セミナーやBlogでも、自分では出来が良かったと感じても、評価が良くないときもあります。

逆に、自分ではいまいまの出来なものが、評価が高い場合もあります。

最近始めた動画配信でも、自分の出来と評価が異なることもあり、今では100%というのはないものだと割り切っています。

そう考えると、6割完成を目指して、早く実践していくほうが、100%に近づく近道とも考えられるのではないでしょうか。

何か試したいと思ったら、100%の完成を目指すより、まずは6割完成で試してみましょう。

まとめ

6割完成で実践できる、いちばんのメリットは時間。

100%の完成があったとしても、そこを目指していれば時間がかかります。

私の感覚としては、特に95%からの5%は、0~95%よりも難しいと考えており、そこに時間をいくら使っても、到達するできることはないでしょう。(できる方もいるかもしれませんが)

だからこそ、まずは6割完成を目指し、早めに実践することをおススメしています。

【編集後記】
週末は天気も悪かったので、ランと車の見学のみ。中古車を探す苦労が色々と体験できました。購入予定の車は確定。週末に再度確認して契約しようかと。残っていればですが。。

【新体験】
SUVLAND堺
御座候
オンラインコワーキングスペース

ABOUT ME
araihirofumi
araihirofumi
経理のフリーランスとして仕事をしている「超経理 新井」です。 資金繰りを通して、お金の診断を行い、手元に残るお金を増やすサポートさせて頂いています。 今のお客さまの中には、1年で売上が6倍、手元に残るお金が10倍になったお客さまもいます。 「攻めたい社長」に並走できる、経営の分かる経理マン。会社の財務基盤を強くする専門家。 ✓毎月のお金の心配から解放されたい…! ✓経理業務の煩わしさを何とかしたい…! ✓社長が本来すべき、未来をつくる仕事に専念したい…! そんなあなたに、客観的に数字に向き合い、タイムリーな財務情報の提供を通じて、テンポの良い意思決定と強い経営基盤づくりをサポートしています。 地味で面倒に思われがちな経理業務ですが、数字が見えているからこそ積極的に経営に係われるはず…!そんな思いを込めて「超経理」と名付けました。