継続術

Category
“走る”を習慣化するのためにしていること
【プロフィール】 走ることを習慣化しようとしても、継続することは簡単ではなく、20年走ってきた今でも走りたくないときはきます。 走りを習慣化するために、走る習慣を仕組み化しておくて少し習慣が楽になるのでおススメです。     ・走るを習慣化するために取り組んでいること 私が20年間、走るを習慣化する...
朝イチに家計簿をつけるのは、意志が弱いから
家計簿をつけることを毎日の朝に行う最初のタスクにしています。 朝イチに家計簿をつけるのは、私の意志が弱く、継続することが苦手だからです。 私が実践している継続できる対策をまとめました。     ・家計簿をつけるのに朝イチを選ぶ理由 家計簿をつけるのに朝イチを選んでいるのは次の3つの理由があります。 ...
こづかい帳を記録だけで終わらせず。見直して活かす。
記録を活かすには見直すことが欠かせません。 こづかい帳を書いても、使えるお金が増えないのは見直しをしていないからもしれません。 ちょっと前に流行ったレコーディングダイエット。 これも、書くだけでいいと思われがちですが、本当は書いて見直すことが必要です。 まずは、書いて現状把握、そして改善。 記録は現状把握にすぎず、見直...
継続していくために継続できる方法をつくる
何事も継続するのは難しく、継続できなくなってしまうこともたくさんあります。 私も、今日まで20年間継続できていることもあれば、3日で断念してしまったものもあり、自分にあった方法を見つけることが継続の近道と感じています。     ・継続できていることはやり方が自分に合っている 継続できていることは、そ...
走り続けて20年目。今でも走る理由。
今年で走り始めて20年経ちました。 部活で陸上を始めたのは高校1年生の15歳のとき。 (正式には駅伝部という、長距離のみの部活。) 20年間走り続けているのは好きだからではなく、身体が運動を求めているからだと感じています。     ・走るのは好きじゃない 走っていることを話していちばん困ることが、「...
1日も早く始める方が効果が高い
【昨日の運動】 5kmJOG 今日からゴールデンウイーク。 会社員だと長期の休みが年に何回かあり、「休みが明けからこれを始めよう。」と考えていました。 しかし、休み明けから始めても、負担が大きいことに気づき、今は休み明けではなく、休み明けまで待たずに始めています。     ・今日から始める方が早い ...
休みも同じ時間に起き続ける理由
【昨日の運動】 腹筋100 今週末からゴールデンウィークに入りますが、ここ1年は大型連休も普段通りに起きて、1日のスタート時間を変えないようにしています。 これは平日と休日の差をなくして、身体のリズムを変えないように始めたトレーニングのひとつ。 休みだからと身体とともに、脳を完全にオフにしてしまうと、オンへの切り替えが...
経理とマラソンに3つの共通点。「記録、継続、数字」
【昨日の運動】 腹筋100回 走ることを本格的に始めたのは高校になった15歳4月から、経理を始めたのは25歳の1月からです。 15歳で走りを始めて、その10年後に経理を始め、その両方を10年やっています。 走ることと経理には共通点が多く、その共通点が私の走ることと経理を継続するモチベーションになっているいます。 &nb...