5.サラリーマンと副業

ひとり作業に集中するために実践している7つのこと

ひとり作業に集中することは、本業でも副業でも重要と考えており、今回は私が実践している7つのことを紹介します。

現在は、会社員として働きながら、副業で6社の経理をしていますので、ひとつは参考になると思い、書き出しました。

まず、私が重視するのは、「音」。
誰かの話し声や、電話、雑音が多いと集中できないので、静かな環境を作るために、「音」を減らすことを優先してきました。

ひとり作業に集中するためにやったこと

1.会社編:4つ
・テレワークをする
・会議室にこもる
・ヘッドホンをする
・話かけないでオーラを出す

2.副業編:3つ
・仕事部屋を作る(借りる)
・ホテルに泊まる
・会議室を借りる

会社編:4つ

①テレワークをする
②会議室にこもる
③ヘッドホンをする
④話かけないでオーラを出す

会社では自分でコントロールできない場合もありますが、実践しないと集中できないと思い、割り切って実践しています。

①テレワークをする
これがいちばん効果があります。しかし、環境づくり(部屋や備品)が必要になるので、ハードルは高めです。

②会議室にこもる
会社で集中しようとすると、話かけられたり、電話がなったりすると集中力が切れるので、会議室にこもります。

ただし、建前上の理由は必要なので、
「ホワイトボードを使って計画まとめたいので、会議室にいます。」
これで建前上の理由を作り、こもっています。

③ヘッドホンをする
ヘッドホンで音を流していれば(音がもれない程度に)、集中しやすくなります。ただし、これも人によっては、お構いなしに肩を叩いてきたりするので注意は必要。

④話かけないでオーラを出す
オーラは出せる人、出せない人がいると思っていますし、オーラを出していても、声を掛けてくる人は一定数います。
取り組みやすい半面、通用しないこともあります。

副業編:3つ

①仕事部屋を作る(借りる)
②ホテルに泊まる
③会議室を借りる

①仕事部屋を作る(借りる)
これがいちばん効果が高いですが、費用もかかるので良し悪しはあります。私の場合は、仕事部屋を借りて暮らしているので問題ありませんが、それも別の良し悪しはあります。

②ホテルに泊まる
毎日はできませんが、たまにはホテルにこもって仕事をするのもひとつの方法。好きな場所で仕事をすることで、集中できます。部屋によって机やイスが合わないこともあるので事前に確認しましょう。

③会議室を借りる
最近は、コワーキングスペースや会議室が簡単に借りれるので、たまに使っています。
ひとり作業用のレンタルスペースもあるので、気分を変えたいときや出先でオンラインセミナーや打ち合わせをするときなど、短時間でも借りれるメリットもあります。

最もよかったのは

仕事部屋を作るです。コスト面で難しい場合もありますが、最初の投資と思って私はやってみました。
結果的にはこれがいちばん良かったと感じています。

ただ、家族との時間もあるので、ここは調整が必要ですが。。

【編集後記】
昨日からプロジェクトの整理のためにホテルに泊まり込んで作業中。
何度か利用しているホテルなので、机やイスもよく、作業のために泊まる場合はよく利用しています。

ABOUT ME
araihirofumi
経営者に寄り添う超経理をしている「新井 博文」です。 @hiro_araicom 経理歴10年、売上1,000万円~1兆円企業の経理をしてきました。 コツコツした作業や日々の振返り、記録と分析が大好きです。 『売上を伸ばしたいけどどうしたらいいか分からない』経営者の方を対象に、 売上がたっている理由を分析し、 どういう商品が稼ぎ頭になっているかを明らかにして、 次にとるべき行動が見えてくるように 数字で明らかにするお手伝いをしています。 現在は、副業で売上500万円~1億円超の個人事業主や法人向けに経理サポートを行っています。