記録術

Category
1日の時間配分ログをパーセントで見る
【プロフィール】 数字を見るときには、合計やパーセント、割合などいろいろ見方があり、必要なものによって使い分けています。 売上や経費のように絶対的な数字の場合は合計の数字で見ることが必要になりますが、時間、行動ログの場合だと割合やパーセントで見ています。     ・時間、行動ログをパーセントで見る理...
セミナーに参加したら3つのアウトプットを心掛ける
セミナーに参加する目的は、学び、行動し、改善すること。 聞いただけでは何も変わりませんし、セミナーに出てやる気が出たから明日から頑張ろう。 と言っても、3日もすれば、また前と同じ状態になってしまいます。 セミナーに参加したあと、具体的な行動にまで落とし込むために、私は次のようなことを実践しています。 1、人に話す 2、...
家計簿はチェックして活かす
家計簿はつけるだけでお金が増えるものではなく、チェックを入れれることで初めて使えるお金が増えます。 ログ(記録)×チェックは、ワンセットであり、家計簿に限らず、ログはチェックのための材料と言えるでしょう。     ・家計簿は毎日取る必要があるか? 家計簿を毎日書く(入力する)必要があるか? と聞かれ...
お金を増やしたいと思ったら、まずは「使えるお金を増やす」
お金を増やす。 最近は様々なお金の増やし方を目にしますが、お金を増やしても使ってしまえばなくなります。 お金を増やすということは、「使えるお金を増やす」こと。 どんなに収入が増えても、使い方が比例してしまえば、「使えるお金」はなくなってしまうでしょう。   ・使えるお金を増やすには行動を変える 「使えるお金を...
記録が残るBlog。過去を未来に活かすためにBlogに残す。
【昨日の運動】 腹筋100回 会社のログが経理なら、自分のログはBlog。 自分ログですね。 経理の正式名称は「経営管理」。 Blogは「自分管理」と考えています。 経理もBlogも、すぐに何かの役立つものではなくて、記録していくことで過去の数字、過去の自分の確認と未来の数字、未来の自分に活かすことができると感じている...
記録を取ることは難しいことではない
【昨日の運動】 7kmJOG(内4km=4‘20“、500×2) 腹筋100     記録を取るきっかけは陸上を始めた15歳の頃。 当時は、練習日誌を部活の顧問に提出しなくてならず、毎日書いていました。 書いていた内容は、起床時間、就寝時間を始め、体重、練習内容、食事内容、感想など。 毎日書くという...
想いと印象のギャップを一致させる方法
【昨日の運動】 30‘JOG 腹筋100回 過去の転職活動で面接に行くと言われるのが、 「営業が向いてそうだね。」 「営業職やってみる気はないか。」 「経理は君には向いてないよ。」 “営業”をした経験はないので、どんな仕事なのか理解しているわけではありませんが、営業を目指したことはなく、自分に向いていると思ったこともあ...
アウトプットすることで効果を2倍にする
【昨日の運動】 なし インプットする。学んだことをまとめる。 これは手間なことではありますが、すべて自分で完了してしまうことであり、アウトプットに比べるとラクなことです。 インプットも学ぶことも外に出してこそ効果があり、自分では見えない、見下ろしていることに気づかせてくれるのが、アウトプットです。 インプットしたり、学...