ルーティン

毎朝のルーティン入れるからこそ継続できる

継続したいことは、毎朝のルーティンの中に組み込んでいます。

時間やお金の記録、日記、トライアスロンのトレーニングなど、ルーティンに入れているからこそ、継続できるていて、これを好きな時間していいとしていたら、継続は難しいでしょう。

毎朝のルーティンの目的

私の場合は、ルーティンを朝にしており、この目的は2つあります。

それは、①継続するためと、②変化の確認。

①継続するため

継続するのは誰もが難しく、継続するために様々な工夫が欠かせません。

私は、お金の記録を継続するために、お金の記録が終わってから1日を始めています。

つまり、お金の記録をしてからでないと、他のことを始められないので、必然的にお金の記録が継続ができるようになってきます。

このように、何か継続したことがあれば、1日のうちで最初に取り組むことにすれば継続のハードルは下がるのではないでしょうか。

私が朝に走る理由も同じこと。

これまで、23年走っていますが、いまだに走ることは好きとは感じていません。

走ることで、頭がさせて仕事に集中できる状態になったり、ダイエット効果があるからこそ、走っており、それを継続するために朝のルーティンにジョギングを入れています。

このように、継続するためにはルーティンに入れて、1日の最初の行動にしていくことがおススメなので、ぜひ試していただければ。

②変化の確認

毎日継続していると、変化が分かります。

変化とは、お金の記録であれば、お金の使い方や金額の増減の変化を感じるようになり、運動なら、身体の調子(身体が重い、軽い)など、体調の変化に敏感になります。

この変化に気づくのが早ければ早い方が、修正や改善への対応も早くなり、結果もいい方向に向かうのではないでしょうか。

これは、継続しているからこそ分かることであり、時々取り組むくらいだと変化に気づきません。

まとめ

毎朝のルーティンをこなすと、時間として結構な時間がかかります。

ただ、このルーティンをしておくことで、全体的には効率的な動きもできると考えており、そこに掛ける時間は必須。

毎日のルーティンを増やしすぎると、時間もなくなりますが、ルーティンとして継続していきたいことがあれば、時間の確保も欠かせん。

いかに、必要なことに時間を使い、不要なこととを捨てていくか。

そのためのトレーニングにも、ルーティンを毎朝のやることに入れてみてはいかがでしょうか。。

【編集後記】
昨日は、朝に自転車のトレーニングをして革靴の修理、セミナーのスライド作成、夜は打ち合わせでした。
これまでは、夏に出かけると汗を気にしていました、今年は最低限のマナーを守った上で、後は気にしないようにしています。団扇であおっても変わらないですし。。

【新体験】
革靴の修理
ホテルニューオータニ大阪

【独立まで2日】

ABOUT ME
araihirofumi
経営者に寄り添う超経理をしている「新井 博文」です。 @hiro_araicom 経理歴10年、売上1,000万円~1兆円企業の経理をしてきました。 コツコツした作業や日々の振返り、記録と分析が大好きです。 『売上を伸ばしたいけどどうしたらいいか分からない』経営者の方を対象に、 売上がたっている理由を分析し、 どういう商品が稼ぎ頭になっているかを明らかにして、 次にとるべき行動が見えてくるように 数字で明らかにするお手伝いをしています。 現在は、副業で売上500万円~1億円超の個人事業主や法人向けに経理サポートを行っています。