テレワーク

外で仕事をするのにデイユースプランはあり

※外で仕事するなら

外で仕事をするときは、カフェをメインにコワーキングスペースや、レンタル会議室を使ってきました。

いまだと、ホテルのデイユースも選択のひとつになるでしょう。

今回は、初めて使ったホテルのデイユースプランについて書いてみます

ホテルのデイユースプラン

コロナ以降、ホテルのデイユースプランは増えています。

時間も3時間~12時間など、プランが複数あるので、ちょっとしたスキマ時間にデイユースプランを使うのもありでしょう。

デイユースと言っても、日中だけではなく、朝の7時から使えるホテルも出ています。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001536.000014571.html

以前は、朝だとカフェくらいしかなかったのですが、私のように朝は人に合わず、静かに仕事をしたい方にはおススメの選択ではないでしょうか。

ホテルだと、ひとり部屋を借りることもできますし、周囲を気にせず仕事ができるメリットがあり、金額も1時間1,000円ほどからあります。

デイユースプランを利用してみて

デイユースプランは以前から使いたかったプランですが、自宅で仕事をする方が好きな私は、これまで利用する機会がありませんでした。

今回は、出張で少し時間ができたので、デイユースプランを利用しています。

私が今回利用したのは、「ダイワロイネットホテル」。

過去に宿泊した際に、机も大きく、仕事がやりやすかったので、選んでみました。

ホテルによって設備も異なりますので、事前に部屋の設備は確認しておいたほうがいいでしょう。

机は1枚板で、2mほどあります。

隅っこにはテレビが置いてありますが、それを差し引いても、160cmは使えます。

Wi-Fiや電源も自由に使えるので、仕事をする環境としては問題ありません。

それと、光。

部屋へ太陽の光が全く入らないと閉鎖感を感じるので、隣に建物がないほうが、解放感もあり、仕事に集中できます。

場所によっては窓が閉ざされて、光が全く入らない場合もあるので、気になる方は事前に確認することをおススメします。

ちなみに、ベットとシャワーは利用不可でした。

まとめ

デイユースプランは、
・ひとりで静かに仕事ができる
・周囲を気にしなくていい
・設備も揃っている
・Web会議をしても聞かれない
・好きな音楽をイヤフォンなしで聞ける
というメリットがあります。

無理にデイユースをする必要はありませんが、出張に行ったときなどにいちど使ってみてはいかがでしょうか。

【編集後記】
昨日は、大阪に出張。今後の事業戦略についての打ち合わせでした。
足の回復が順調に進んでおり、60分走るのは問題ありません。
週末に20~30km走れたら、富山マラソンの目途はなんとか立ちそうです。

【最近の新体験】
とある会社のサポート
Wondershare Filmora
VirbRdit
泡喰ライ
ハイボールBar

ABOUT ME
araihirofumi
経営者に寄り添う超経理をしている「新井 博文」です。 @hiro_araicom 経理歴10年、売上1,000万円~1兆円企業の経理をしてきました。 コツコツした作業や日々の振返り、記録と分析が大好きです。 『売上を伸ばしたいけどどうしたらいいか分からない』経営者の方を対象に、 売上がたっている理由を分析し、 どういう商品が稼ぎ頭になっているかを明らかにして、 次にとるべき行動が見えてくるように 数字で明らかにするお手伝いをしています。 現在は、副業で売上500万円~1億円超の個人事業主や法人向けに経理サポートを行っています。