新体験

京都市を観光するなら自転車がお勧め

【昨日の運動】

自転車40km

【体重6kg減への道:▲1.8kg】

 

目次

・京都市内を自転車で観光

京都市内を観光するなら自転車がお勧めです。レンタサイクルができる場所も増えてきており、ネット予約もできて借りるのも簡単。

 

京都のレンタサイクル一覧

 

10年程前にレンタサイクルした時は、ほとんどなかったので、結構増えてきて便利になっています。

種類も豊富で、大人用から子供用もあり、親子で乗れる自転車もあります。

 

 

自転車の利点は、電車だと通り過ぎるだけの景色をのんびり楽しむことができて、時間も気にしないでいいところがいいですね。

 

昨日は、京都駅近くの「京都ECOトリップ」で親子自転車をレンタルして、鴨川を走り、京都御所、上賀茂神社を経由して宝ヶ池公園へ。

 

走っている途中の工事現場のクレーン車を見て喜んでいました。

 

その後、鴨川に戻り、梅小路公園近くのジェラート屋に行って、帰宅。

 

 

40km程自転車に乗りましたが、変則ギア付きなのと、ほとんどが平たんな道なので、非常に楽。後ろにもカゴがついていたので荷物も十分載せることができます。

 

昨日は祇園祭もあって、電車は混んでいる様子。四条大橋の上も人がかなり歩いていました。

 

市内が混んでいるときこそ、少しハズした道を選ぶことで人混みを回避できます。

 

・レンタサイクルを利用すると時間も節約に

 

レンタサイクルの一番の利点は、時間の節約とマイペースさにあります。

 

公共交通機関だと、待ち時間があり、直線距離で行けないところも多く、駅までと駅からから歩くことを考えると、自転車移動はかなり早いです。

 

統計では、5km以内の最速移動方法は自転車という情報もあります。

 

電車に並ぶ必要も、バスを待つこともなく(信号は待ちますが)、休みたい時に河原で休憩もできるし、ちょっと外れたところにもいける。荷物もカゴに乗るので、持ち歩く負担は少ないです。

 

汗をかいたり、池に入った後も、そのまま乗ることもできます。

 

混雑する京都市内の中心部を外して、のんびり観光するなら一度、レンタサイクルを検討してはいかがでしょうか。

 

・今思うこと

よく行く梅小路公園の近くにジェラート屋を発見。歩いていくには遠いし、車だと止まれない、ふらっといける自転車は便利。

 

たまには、遊びと運動の融合もいいです。

ABOUT ME
araihirofumi
araihirofumi
経理のフリーランスとして仕事をしている「超経理 新井」です。 資金繰りを通して、お金の診断を行い、手元に残るお金を増やすサポートさせて頂いています。 今のお客さまの中には、1年で売上が6倍、手元に残るお金が10倍になったお客さまもいます。 「攻めたい社長」に並走できる、経営の分かる経理マン。会社の財務基盤を強くする専門家。 ✓毎月のお金の心配から解放されたい…! ✓経理業務の煩わしさを何とかしたい…! ✓社長が本来すべき、未来をつくる仕事に専念したい…! そんなあなたに、客観的に数字に向き合い、タイムリーな財務情報の提供を通じて、テンポの良い意思決定と強い経営基盤づくりをサポートしています。 地味で面倒に思われがちな経理業務ですが、数字が見えているからこそ積極的に経営に係われるはず…!そんな思いを込めて「超経理」と名付けました。