時間術

Category
タイムログで時間に意識をして行動を変える
【プロフィール】 時間は有限であることを常に意識するために、普段から1日の行動ログを取っています。 朝起きてから寝るまで、1日をどのように過ごし、どれだけの時間を何にに使った把握するために2017年9月から始めています。     ・時間は有限でも常に意識できないからログを取る 人間には寿命あり、永遠...
付き合い残業をなくすために必要な“勇気”
付き合い残業をなくすためには、“勇気”が必要になります。 特に会社員の場合、周囲が当たり前のように残業をしていると、早く帰るのが悪いと感じてしまう方もいるのではないでしょうか。 私も、昔は自分だけ早く帰るのが悪いと感じていた時期がありました。 (今は全く気にしていませんが。)     ・付き合い残業...
予定通りにいかないことも予定に入れる時間的余裕を作る
何事も予定通りにすべてが進めばいいのですが、そう上手くもいきません。 むしろ、予定通り行かくないことも見込んだ、計画を作れるくらいの余裕ができる力を磨くようにしています。     ・予定通りいかない 先週は、大阪で地震があり朝の通勤に大ダメージを受けています。 電車が動かず、出勤できた人は2割ほど。...
朝イチに家計簿をつけるのは、意志が弱いから
家計簿をつけることを毎日の朝に行う最初のタスクにしています。 朝イチに家計簿をつけるのは、私の意志が弱く、継続することが苦手だからです。 私が実践している継続できる対策をまとめました。     ・家計簿をつけるのに朝イチを選ぶ理由 家計簿をつけるのに朝イチを選んでいるのは次の3つの理由があります。 ...
残業削減は元を根絶しないとできない
「残業削減を心掛けていきましょう。」と声を出していても、残業は減りません。 残業を減らすには「元から根絶」していくしか、解決はできないでしょう。     ・残業をなくすなら元を改善する 残業を減らすために現場レベルで改善しても、元となるところを改善できなければ残業はなくなりません。 例えば、 帰り際...
休みも同じ時間に起き続ける理由
【昨日の運動】 腹筋100 今週末からゴールデンウィークに入りますが、ここ1年は大型連休も普段通りに起きて、1日のスタート時間を変えないようにしています。 これは平日と休日の差をなくして、身体のリズムを変えないように始めたトレーニングのひとつ。 休みだからと身体とともに、脳を完全にオフにしてしまうと、オンへの切り替えが...
朝の行動を変えるには“寝る時間”を変える
【昨日の運動】 なし 朝の行動を変えたきっかけは中学校3年生のとき。 当時は部活と勉強の両立がうまくいかず、テストの点数の右肩下がりが止まりませんでした。 そろそろ、まずい。 と感じたものの、朝と夕方に部活の練習があり、学校から帰ったらお腹はペコペコ、食後は疲労から眠くなり、勉強どころではない状態になっていました。 そ...
開始時間を決めないことをしない、やらない。
【昨日の運動】 腹筋100回 仕事も遊びも「開始時間をまず決める」ことにこだわっています。 仕事に開始時間はあるけど、遊びには開始時間を決めていないことも多いのではないでしょうか。 「今は仕事が忙しいけど、今度時間のあるときに遊ぼう。」 このような連絡をもらったら、遊ぶ日は来ないだろうと考えています。 仕事が終わった後...