新しいことをひとつやってみる。1日1新。

Pocket

【昨日の運動】

30‘JOG(途中、階段駆け上がり×10):京都マラソンまで18日

普段の行動や言葉の使い方など、日々新しいことをやっていそうで見逃していることは多いです。

そこに意識するために、1日1新を開始しました。

1日1新は、税理士の井ノ上さんから教わりました。

井ノ上さんの1日1新

初めてのスクラッチ。(ドラゴンボールなのでやってみました。)

・1日1新のハードルは高くない!?

1日1新を始めてみたいなと思っていましたが、なかなか始めることができず、躊躇していました。

2018年はこれまでとは違うことに挑戦したいと思い、2017年の後半から徐々に始めてみました。

本当なら2017年の後半からでも、1日1新も始めたほうがよかったのですが、すぐに行動に移せない辺は、まだまだ小心ものだと感じさせられます。

実際に始めてみて感じたのでは、意外と1日1新が多いこと。

1月のカウントを取ると、36個の新たな体験・経験をしていました。

・1日1新は無意識に行動するかた難しくなる。自分の行動に意識を向ける

自分の行動を振り返ってみると、どんな方にも“初めて”というものは存在します。

ただ、
小さなことだから、
こんなことなんて、
と考えてしまうことで、覚えていないだけではないでしょうか。

1日をじっくり見直してみると、多くの初めてに気が付くことができます。

新たな経験には失敗する可能性もありますが、そこを体験しないと分からないことも多く、新しい発見もありません。

失敗したら、次はどうすればいいか、他の方法はないのか、その改善も新しい体験につながっていきます。

多くの経験をするためにも、1日1新はおススメです。

・まとめ

1日1新を始めたことで、自分の新しい経験リストが作れるようになりました。

1日1新がおススメな理由は、

自分の行動を見直すきっかけになる。
新たなことに挑戦するきっかけになる。
記録することで1年の振り返りに役に立つ。
Blogのネタになる。
ひとこと日記のネタになる。
自分が日々どのような体験をしているのか知ることができる。
無意識の行動を、意識することで自分の行動を選択できるようになる。
ちょっとした負荷をかけることができる。

今日は何をしていたのだろうという日はないでしょうか。

1日1新は、そのような、なんとなくの日を終わらせる効果があると考えています。

私の1日1新は、インスタにて配信中です。
https://www.instagram.com/

【編集後記】
税務調査の対応。
ポイントが絞れてきましたので、そこにどう対応するか。

【昨日の息子】
普段は妻と寝ていますが、昨日は初めて「パパと寝る!」宣言。
うれしかったのですが、最終的には妻のもとへ。
初めてなのでうれしかった、ひと言です。

【1日1新】
メルマガ送信
起床後に即読書
とある調査

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする